ブログBLOG

売地の位置にご用心

「数年売りに出している土地が、実は違う場所だった」ということがありました。

私を含め、複数社が同じ土地を広告に出していますが、みんな位置を間違えています。

この記事を書いている時点で、私だけが先に正しい位置に地図と写真を訂正しています。

 

そもそも、売主がこの土地の位置を間違えて把握していたようです。

測量を入れて境界杭がしっかりあり、草刈りもされて、

元付業者からここが売地ですと案内されたら、そりゃあ疑いませんよ。

 

何故間違えたかは分かりませんが、付近一帯がすべて手付かずの原野で、

土地の形もみんな似たような形状ですから、気付きにくい状況ではありました。

しかし、測量した方は大丈夫ですかね?何故そこへ杭を打った?(笑)

 

ちなみに、測量をする方にも色々いらっしゃるのですが、

土地取引では「土地家屋調査士」が行った測量でなければ法的な裏付けはありません。

万が一境界トラブルがあっても、裁判では土地家屋調査士が行った測量成果を採用します。

「測量士」が行った測量は目安にはなっても、土地取引の世界では有効ではありません。

でも、測量士でも技術的には問題ないはずです。

ほんと、何故そこへ杭を打った?(笑)

 

この間違いに気付いたきっかけは、航空写真とにらめっこしていた時でした。

木の位置に違和感があったのでまさかと思い、現地を巻き尺で図ると予感は的中。

土地の位置が1区画分ズレていました。

やはり不動産業界では人の話を鵜呑みにしないことは大事ですよ。

売主の言うことですらです。

必ず自分で一次情報に当たりましょう。

 

今回は取引に至らないうちに気付いてよかったですが、

お問い合わせいただいたお客様には迷惑をかけてしまいました。

以後気を付けます。

去年植えたプルメリアが最近開花しました。

冬に葉っぱが全部落ちたので枯れたかと思って焦ったのですが、

順調に成長していました。

 

みんな大好き🌺ハイビスカス🌺

どこでも見られる身近な花ですが、

いつ見ても目を奪われます。

 

この睡蓮は育てて9年になります。

株が分裂して増えるので生命力が強いです。

ミツバチがよく止まるので、ハチミツの材料として優秀なのかも知れません。

 

名前は失念しました。

ホームセンターで100円ぐらいで売っていた小さな3輪ぐらいの花を

メインの花と寄せ植えしたところ、メインの花は枯れて

この花が見事にたくさんの花をつけました。

まだ寒い時期からずっと花をつけているので、通年で花をつけるなら

あちこちに植えてみようと思います。

 

歳を重ねる毎に植物を触るのが楽しくなっています。

 

オーシャンビュー物件を売り出します!

大宜味村の高台に素敵な物件が出ました!

私の大好きな山&オーシャンビューです。

大宜味村 白浜一戸建て+コテージ2棟等(土地7032.52坪)

 

物件調査 → 取引上の問題点の整理 → 記事化と、

いろいろ情報をまとめるのに消耗してました(›´ω`‹ )

 

あともう一つ、並行してまとめ中の「がっつりオーシャンビューの売建物」があります。

こちらはまとめるのにもっと消耗しそうです(笑)

非公開物件にしますが、乞うご期待!

DQN力

以前からですが、私の広告の記述をほぼ丸パクリしているのをポータルサイトでよく見かけます。

うちなーらいふやグーホームで、同じ物件を複数社で広告を行うことがよくありますが、

ほぼ同じ文言が載っていると、ネームバリューの低い私の方がパクったみたいな感じで受け取られるのは嫌ですね。

私がオリジナルですよ!とアピールしたところで、買主サイドからしたら、どうでもいいことだと思いますけど。

 

私は以前勤めていた会社で広告掲載担当を任された頃(2009年)から

留意点を◆■●等の記号を使って箇条書きするスタイルを取っていました。

世の中広いので他に先駆けてやっていた人も当然いるでしょうが、自分で考えてやりました。

このスタイルをパクるのはいいと思いますが、一言一句すべてをパクるのは自分のためにならないですよ。

私のホームページから情報を取って物件調査を省略している人もいるかも知れませんが、

自己責任でお願いしますね。

 

電柱に巻き付けた看板、路上に置かれた看板、歩道や車道にせせり出したのぼり等、

街でよく見かけると思います。

私はこれら違法看板はやっていません。

物件の敷地内(空中を含む)で完結するようにしています。

お行儀よくしたいのもありますが、事故リスクを恐れています。

公道に置いた看板は事故を誘発するおそれがありますし、

のぼりの先端はタイミングと位置が悪ければ、歩行者や自転車に乗る人の目に刺さります。

 

ただ、それらDQN的な行為は、売主サイドからしたら心強いでしょうね。

無節操だろうが、自身の物件をあの手この手を使ってアピールするわけですから。

買主サイドとしても、活気がある雰囲気に惹かれると思います。

ただお行儀良くしていても、通りすがりの人に見てもらえないと何の意味もありません。

残念ながら不動産業界はDQN力の高い人が活躍しがちですから、諦めの境地ですよ。

 

しかし!

 

なりふり構わない精神は私も見習うべきだと思うこともありますが、

今後も自分なりに知恵を駆使して攻略する考えです。

私の「過剰さ」は、そこにぶつけます。

ライバルが増え、物価高になってと、以前よりも営業しづらい環境ですが

無理せずに生き延びていけたらと考えています。

今日は休みます

本日7月16日(土)の午前中は電話に出ることが出来ません。

午後には電話に出ることは出来そうですが、

事務所に缶詰めで物件のご案内は出来ませんので

休みとさせていただきます m(_ _)m

犬とスッポン

朝の散歩をしていると、スッポンがいました。

陸上でこんなに大きい野生のスッポンを見たのは初めてです。

付近はコンクリートの護岸とアスファルトで舗装されていて

暑さにやられるかも知れないので、近くの川へ逃がしました。

 

ペットで飼うか、食べそうな人にあげるか・・・

頭をよぎりましたがやめました。

ルルはスッポンに興味津々でした(笑)

通信障害

早朝からauの通信障害が全国規模で起きているようですね。

復旧するまでおそらく私の電話が繋がらないと思います m(_ _)m

 

仕事にならないので早く復旧して欲しいとは思いますが、

これだけの巨大インフラを維持していくのは大変な仕事だと思います。

普段は恩恵を受けていますし、こればかりはしょうがないですね。

お問い合わせContact