ブログBLOG

自己記録!

相変わらず夜まで仕事の日々が続くので、釣りへ行くなら土曜日の夜しかありません。

ってことで、久々にカーエー狙いへ行ってきました。

 

ポイントに着いて早々(干潮3時間前)に、先に竿を出していた方がカーエーを釣り上げるのを目撃!

このポイントは干潮前30分がゴールデンタイムとの認識でしたので、認識を改めることにしました。

 

急いで仕掛けを組んで1投目。

いきなりのアタリが!

ネンブツダイ定期ですね・・・

小さすぎて唐揚げで食べようとも思いません。

リリース!

 

とりあえず活性は高そうなので期待していましたが、

それからしばらくアタリがない状況が続きます・・・

 

干潮30分前ぐらいに師匠が到着。

仕事を終えてわざわざ南部から遠征お疲れ様です!

釣り人は異常です。

釣りのためなら仕事を終えて遠征して日帰りします(笑)

 

そうこうしているうちに、久々にアタリが・・・

 

重い!

 

これは本命カーエー様が来たか!

 

と期待したのも束の間、全然引かない・・・

これはゴミを掛けてしまったかと思ったら

 

この人でした。

人相ワル過ぎ!

 

これだけ水の抵抗を受ける形をしていたらそれは重いですね。

アバサーの自己記録でした。

リリースしたときに海面で跳ねてゴムボールと同じ音がしました。

 

それから2時間程アタリ無しが続いて、

突然明確なアタリが来ました!

 

重い!圧倒的重さ!

 

ドラグをフルロックでゴリ巻き!

 

今度こそカーエーだ!

と思っていたら痛恨のバラし・・・

写真を見て分かりますか?太いハリを伸ばされました。

逃がした魚は大きかった・・・このままでは悔しくて眠れません!

 

・・・それから約2時間半経過して

オキフエダイ?を釣って4時前になったところで終了。

 

この日もカーエーを釣れずに涙目で釣り場を後にしました😢

カーエーを釣って売上アップを目指す

6月7日の釣果報告です。

 

6月7日 中潮 23:32干潮 晴れ

 

4月から夜釣りでカーエー狙いをはじめたのですが、

4回目でやっと一枚釣れました!

 

今回は4月に師匠と行ったポイントで、前回同様干潮前の23:15に釣れました。

前回の記事↓

カーエーを釣りたくて

カーエーダービーに参加しているので釣具屋のステップさんで検量したら

41.4㎝・1.48㎏!

入賞には程遠いのですが、自己記録ですし嬉しい一枚です!

 

アタリが難しくてウキが沈まなかったのですが、

なんかおかしいと思ってフッキングしたら強烈なダッシュ!

2号竿だったのですが竿と仕掛けを信頼して

ドラグはフルロック、竿尻を股に挟んで両手で竿を立てて

耐えていたら竿の力で浮いてきました。

これぞ釣りの真髄!

 

カーエーを釣ったあとの高揚感というのは、野球の公式戦で勝ったときや、

サッカー日本代表がW杯で勝ったときぐらいのレベルです!

完全に変性意識状態です。翌日まで持続しました。

その状態で接客したら売上アップしそうです(笑)

釣果報告 GW期間中の出来事

ゴールデンウィークはちょくちょく案内等の仕事をこなしながら

4回釣りへ行くことが出来ました。

 

釣り具屋のステップさん主催のカーエーダービーが5月1日から

スタートしましたので、友人らとカーエー狙いでポイントを回りましたが、

全員不発でした(›´ω`‹ )

 

 

 

(完)

 

 

 

しかし!

初日にカーエー狙いのフカセ釣りと並行していた

打ち込み竿に念願の魚が掛かりました!

 

タマン47cm!

釣りを始めて4年、憧れの魚にようやく会えることができました!

 

美しい魚体に惚れ惚れします

 

去年の福袋でタマンモンスターという打ち込み用の釣り竿を買って

何度もトライしたのですが、なかなか本命のタマンが掛からず涙した日々でした。

この日は片手間での打ち込みということで道具を少なくするために

ブレニアスS708MLというルアー竿で打ち込みをしていましたので、

けっこう焦ったのですが、無事に対抗できました。

タマンとしては特に大きいサイズではないのですが、自分からしたらビッグサイズで

しかも細いルアー竿ですからすごく手応えのあったファイトでした!

 

刺身にして美味しくいただきました

 

結局ゴールデンウィーク期間中に釣れたまともな魚はこの一匹だけですが、

すごく充実した期間でした!忘れられない一匹です。

 

カーエーを釣りたくて

土曜日の夜に釣りへ行ってきました。

 

その日の朝に釣りの師匠から誘われたものの、

爆風予報でしたので釣りが出来るか微妙かと思いましたが、

全方向に竿を出せるポイントであれば何とかなると思い、

とあるポイントを訪れました。

 

このポイントで釣りしたことはないのですが、

どうやら私の大好きなカーエーが釣れるらしいので、カーエー狙いです。

あと、夜に初めてフカセ釣りをするので、いろいろ教えてもらいました。

 

結果は・・・

食べ応えのある魚が釣りたかった・・・(›´ω`‹ )

すべてリリースしました。

北からの爆風なのは想定内でしたが、気温17℃で体感は冬のような寒さでした・・・

海水の方が暖かくて海水に触れるのが唯一の癒しに・・・

 

極寒だし1:00頃には帰って暖かいお風呂に入ろうと考えていましたが

粘りに粘り、3:27にきました!

さすが師匠!お見事!

本命カーエーです!

釣り上げた瞬間は白く輝いています。

何度見ても美しい!

 

その後もう一枚釣れて、一枚はおすそ分けしてもらいました。

圧倒的感謝!

 

結局、7:30まで海にいました。

爆風のなか約12時間。

仕事を終えてからですから、よく体力がもったなと思います。

 

やはりカーエーですね。

しばらくカーエーだけを狙ってポイントへ通おうかと思います!

日の出→日の入り釣行

昨日は釣りの師匠を迎えての釣りでした。

夜明け前からポイントを押さえて、

ウキが見えるようになってから実釣開始。

 

カーエー狙いでしたが、私も師匠も撃沈・・・

魚影が濃かったものの、渋かったです。

スズメダイとボラを釣り上げるので精一杯でした。

 

釣れないので場所を移して、某港へ。

ヒレーカーが大量にいて水族館状態でしたが、

ここでも大苦戦!

しかし、日頃磯しか攻めないので深い海で初魚種2種が釣れて嬉しかったです。

初魚種はいつも持参している釣り図鑑で必ず調べるので勉強になります。

※沖縄の魚は毒保有のものが多いので用心しています

 

テリエビス(アカイユ)

 

ホウセキキントキ(ヒーチ)

 

師匠の「今日は人間の負け」という名言を残し、

最後のポイントへ。

ここでは一匹も釣り上げることなく日没(›´ω`‹ )

 

久々に日の出→日の入り釣行でした。

冬は寒いし秋夏は暑いのでこんなことが出来るのは

春の涼しいこの時期ぐらいです。

また来年ですね。

釣果報告

最近の釣果です。

 

イラブチャー(メス)

この日は潮の流れが速くて難しい中での釣りでしたが、

そこそこ引きが強くて楽しめました。

刺身が取れるサイズでしたが、資源保護のためにメスはリリース。

 

以下は別の日。

最近同級生から教えてもらった「全誘導沈め釣り」というジャンルに挑戦。

オジサン

一投目でヒット!

小さいのでリリース・・・

 

モンダルマガレイ?

小さいのでリリース・・・

 

その後ボラの集団が入ってきてボラ4連発でした!

1匹だけ持ち帰り。

意外と、海にいる大きいボラの刺身って美味しいんですよね。

 

沈め釣りいいかも!

底攻めが通用しないときはこのパターンで攻めます(`・ω・´)

釣果報告

先日、とあるポイントで釣りをしてきました。

狙う魚種はカーエーです。

 

日中は良く晴れて暖かくなる予報でしたのでライバルが多いと思って

夜明け前から現地入りしました。

那覇から同級生も参加するので場所取りできて一安心です。

というか、遅刻魔として定評のある人物なので

半分来ないものだろうと思っていましたが、

とりあえず場所取り成功を報告しました。

 

ウキが見えるようになったら実釣です。

同級生からはまだ返事がありません。

すやすやの予感が的中でしょうか。

 

それなりに魚も見えて、また去年の同時期に同じ場所でカーエーが釣れたものですから

期待大でしたが、なかなか渋い状況でした。

隣に入ってきた釣り人さん曰く、「昨日身内がここに来たけど釣れなかったってよ」

 

 

・・・(完)

 

 

開始して80分後ぐらいにオジサン2連発!

希望が見えてウキウキでしたがこの時が全盛期で、

その後は撃沈・・・

 

結果、掛かったのはあの2匹だけで、

持ち帰ると決めていた1匹は25cmでした。

煮付けにして食べます。

ボウズは免れましたが今年初カーエーを釣りたかったので

悔しい釣行となりました。

 

ところで・・・

那覇から参加すると言っていた遅刻魔が到着したのは釣りの終盤(知ってた)。

しかも釣り道具を持参せずでの参加(笑)

↑ 私が仕事の電話対応中にバトンタッチしに来ただけでした(笑)

 

 

冬の出勤前釣行

先日、出勤前釣行へ行ってきました。

夜明け前からポイントに入って、ウキが見えるようになったら実釣開始です。

 

カーエーに狙いを定めてハリス4号の太仕掛けで臨みました。

仕掛けが魚にバレバレで、エサ取りの熱帯魚ですら食いつかない厳しい状況でしたが、

日和らずに太仕掛けでじっくり勝負・・・

 

しばらくして唯一食いついた魚がこちら!

ヒロサー30cm!

そこそこ引きが強くて楽しめました!

本命ではありませんが、刺身が取れるサイズで満足しました( ^ω^ )

 

2021年初フィッシュ(1月2日の出来事)

12月からずっと忙しいし雨降りばかりだしでなかなか釣りへ行けなかったのですが、

1月2日にとある磯へ行ってきました。

2021年初フィッシュはこちら!

31cmのイスズミで、しびれる引きでした!

 

大物を掛けたのですがバラして持ち帰りはこの一匹だけでした。

以下はリリースした魚たち!

オジサン

 

変なベラ

キメラ?上半身と下半身が別人のよう

 

ベラ?

陸上では目立ちますが、海中では赤い色は保護色になるとのこと

 

カンムリベラ30cmぐらい

食べられるサイズですがヌルヌルして捌きにくいのと

美味しくないのでリリース

 

持ち帰ったイスズミは、クリスマスにいただいたシイタケ等とともに

天ぷらにしました!

 

良い一年のスタートが切れました。

今年はカーエー40cmオーバーを釣り上げることを目標とします!(`・ω・´)

2020年 釣果の思い出ベスト5

今年はコロナ自粛や独立開業したこともあって、

あまり釣りに行くことが出来ませんでした。

 

寒くなってきましたし、こんな状況で絶対風邪をひくわけにはいかないので、

今年はもう釣りに行くことは無いかと思います。

なので、今年の釣果の思い出ベスト5を振り返ってみます。

 

第5位 オキナメジナ(グレ)32cm

めったに釣れない魚!

パンパンに太っていました。

ドラグを出されて最初のダッシュはカーエーかと思いました。

釣りのコマセや針に「グレ」と名前が付く商品が多いのですが、

この引きの強さで納得。これはハマります。

沖縄にはあまりいないので馴染みはなかったのですが、

北の方に行けば尾長グレもいるらしいので、

狙ってみたい魚です。

 

第4位 ミナミクロダイ(チヌ)38cm

気温10.5℃のなか夜明け前からポイントを押さえた甲斐がありました。

このポイントで初めてチヌを見て大興奮!

メジャーな魚ですが、通うポイントにあまりいないので、

実は釣った回数はまだ3度だけです。

美しい魚で食べても美味しい最高の魚です。

釣りあげたときに竿を折ってしまいましたが、

そんなことはどうでもよくなる一枚でした。

 

第3位 ゴマフエダイ(カースビー、マングローブジャック)推定35cm

餌ではなくルアーでいい魚が釣れると感激するのですが、

500円以下の安いルアーで釣れたというのがなお嬉しい一枚。

根掛かり回避のためのポッパー、スプーン無限投げが通用せず、

根掛かりリスクを負ってミノーを使ったら一発で食ってきました。

かっこいい魚です!

ちなみに、開業前にルアーを店頭で販売できないかを考えましたが、

宅建業の店舗内での販売はダメということが分かり涙しました(›´ω`‹ )

 

第2位 ゴマアイゴ(カーエー)36cm

4位のチヌと同じ日に釣りました。

一番大好きな魚で、暴力的な引きに中毒性があります。

色合いも美しいです。釣り上げたばかりのときは白く輝いて見えます。

今年は二枚しか釣っていませんが、来年は仕事に余裕が出来たら追いかけます!

やっぱりカーエーは永遠の憧れです。

 

第1位 ミナミマゴチ60cm

この日は釣りをするつもりはなかったのですが、

わざわざ那覇から同級生が釣りをしに来ているとの報せがあり、

念のため車に積んでいたルアータックルで急きょ参戦。

メッキの切り身で打ち込みをしていたら、まさかのコチ(笑)

しかもTシャツと完全に同化しています。

隣で釣りしていた高校生にタモ入れしてもらい、

釣り場が盛り上がったのも良き思い出です。

ブツ切りで煮付けにして食べたらめちゃくちゃ美味しくて感動しました!

調理込みでぶっちぎりの1位でした。

 

釣りをしていると怪物が現れたり事件がよく起きるので、

動画も残していきたいと考えています。

釣りは仕事や人生の示唆に富むことがあまりにも多いものです。

ライバルが増えるといけないので多くは語りません!

たまには釣りをする余裕が出来るように目の前の仕事を精一杯頑張ります!(`・ω・´)

一級磯を攻める!

先日、初めて一級磯のクイシへ行ってきました

岩が牙の様に突き出している地形で、転んだらケガ不可避です

 

しかし、そんな場所だからこそ魚影の濃さは抜群!

イスズミとオヤビッチャの大群が眼下に広がる状況でしたが、

魚が擦れまくりで仕掛けをすぐに見切られ涙目での戦いが続きます・・・

 

そんななか、会心のアタリが!

イスズミ30cm!

サイズの割にはかなり強い引きでしびれました

 

完璧なフッキングが炸裂!

 

あとはダツ3匹、オヤビッチャ3匹が釣れて全部リリースでした

とある不動産屋の一日

8月8日に開店して以来、初めてフカセ釣りへ行ってきました

 

小潮 5:31干潮 曇り

夜明け頃から現場に入って6:00スタート、2時間の予定です

 

少し波があってやりづらい状況下でしたが、7:16にジュ―マー28㎝がHIT!

完璧なフッキングが炸裂!

1匹だけでしたが、刺身が取れるサイズで大満足でした

捌いたら脂っぽかったので美味しいかもです

 

午前中は電話・接客でずっとしゃべりっぱなしで、

午後は国頭村奥間の物件を同業者さんに紹介、掃除をして募集看板を立ててきました

国頭村 奥間2881.01坪(上物4棟あり)

 

夕方に名護へ戻ってからはトックリヤシの植え替え

去年いただいたものを満を持して玄関前に置きます

金運UPのアイテムらしいですね

ヤシの木も会社も立派に育てたいと思いますᕙ( ‘ω’ )ᕗ

お問い合わせContact